京都在住          サンドブラストガラス工芸 作家アトリエ日記     創作活動・お気に入りの スポット・音楽・グルメ   などなど


by keiko-primavera
カレンダー

<   2011年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧

花くじら

d0175151_948482.jpg
今年も おでんの美味しい季節になりました
毎年ご一緒するお友達と
念願の花くじらに行きました
ホントに早くから言っておかないと
予約ができないお店なのですよ~

d0175151_9513770.jpg
まず ねぎぶくろ と しらたき で~す
ねぎぶくろは 揚げの中におねぎと生姜がいっぱい入っています
美味しい!

d0175151_952482.jpg
たこ 湯葉 UFO(すり身) しらたき 椎茸

d0175151_9533344.jpg
はんぺん チーズロール 椎茸
チーズロールはトロけるチーズをキャベツで包んであります
美味しいです

d0175151_9541714.jpg
春菊 はなくじら
春菊にはとろろ芋がかかっています
香りもよくてとても美味!

d0175151_9544692.jpg
厚揚げ こんにゃく 大根 玉子
どれもよく味がしみていて本当に美味しいです

d0175151_955284.jpg
シメのおうどん
ねぎぶくろ添え
これは私が勝手に添えたんだけどメチャ美味しいぞ!

お腹いっぱい!
ご馳走さまでした
また行きたいな~
[PR]
by keiko-primavera | 2011-11-30 10:06 | グルメ

お教室

d0175151_2403524.jpg土曜日に生徒さん達が来られ
お教室でした

この方は 毎回コツコツと
私のご指導をしっかり習得され
最近 本当にお上手になられました

この作品は
わりに薄い色被せのグラスですが
細かい箇所も丁寧に彫刻され
暖かみのあるとても素敵な作品が出来上がりました

d0175151_2363437.jpg
全くの初心者だった方が
私のご指導で
こんなに難しい事も普通にこなされるようになると
私もとても嬉しくなりますね
頑張って続けて下さると良いなぁと思っています
[PR]
by keiko-primavera | 2011-11-29 02:52 | ガラス

おめでとう 稀勢ノ里

今 サンデースポーツで稀勢ノ里関が大関昇進確実!というニュースで
稀勢ノ里ご本人がスタジオに生出演して インタビューに答えていました

嬉しいっF9CF.gif
本当に嬉しいです

今場所は 琴奨菊も余裕で勝ち越し 日馬富士もなんとか勝ち越して
ホクホクです

身体に気を付けて
頑張って綱を取って欲しいです
[PR]
by keiko-primavera | 2011-11-27 23:25 | お気に入り

恩師の訃報

中学時代の恩師の訃報の連絡があり
ご葬儀にお参りしました
先生はとても暖かくおおらかなお人柄で
ご自身の音楽の経験を生かし
京田辺市の公立学校のブラスバンドの普及に
非常に貢献なさった方でした
ご葬儀では 大勢のお参りで
ホールに人が入りきらず
別の階にも参列者の席を作るほどでした
長年の教え子達や父兄の方々もたくさん参列され
制服を着た生徒さん達も多く号泣なさっていました
教え子さん達の演奏もあり大変美しい曲の お上手な素晴らしい演奏でした
先生は真の教育者として
人を育てた方 だったんだなと感じました

尾崎義典先生
ご冥福をお祈りしております
[PR]
by keiko-primavera | 2011-11-27 18:30 | 日記

とうふ料理 八かく庵

d0175151_0205366.jpg
本日は大阪まで行って
とても大切なお客様とお食事会でした
大丸梅田店の16階のとうふ料理 八かく庵 さんです
大阪駅前があまりに変わってしまっているので
父も母もびっくりしていました

コースのお料理を予約していて
最初に黒枝豆のさつま揚げと
くるみ豆富
南京と牛蒡の炊いたん
のお盆と
鮪と生湯葉 刺身こんにゃくのお造り
が出てきました
うっかり食べ始めちゃって
藤野の豆乳
柚子と豆富の茶碗蒸し
は写っていません ごめりんこ
おかわり自由の出来たておぼろ豆富もなめらかで美味しい!

d0175151_024254.jpg
その後 鰤のもろみ味噌焼きという
焼き魚のお料理が出たのですが
撮影し忘れました ごめりんこ
次は
和牛と京丹波しめじのすき焼き風なべと
京芋と大根のふくませ揚げ
です
お鍋は豆乳の白いたれでいただきます
珍しいでしょ
そしておかわり自由のおぼろ豆富は
何回でもおかわりできます
このコースは4000円とお手頃ですが
お魚料理とお肉料理も出て
お豆腐がふんだんでとてもお得ですね

d0175151_0242154.jpg
お肉料理のあとはさっぱりと
蟹と蕪の土佐酢和え
が出て
むかごご飯と蟹のお味噌汁とお漬物
です
品数はたくさんですがわりにあっさりしたものが多いので
父も母も胃がもたれたりせず
ご飯も残さず全部いただいていました

d0175151_0244380.jpg
最後はデザートで
やわらか餅のあんこ包み 旬果実ソース仕立て
です
お番茶と出てきます
羽二重餅のような柔らかいお餅にあんこが入っていて
ベリーのソースでいただきます

お腹一杯で満足~!!
便利な場所でお店も綺麗!
他にも引き上げ湯葉を自分で作ったりできるコースもありますよ

八かく庵
大阪ステーションシティ サウスゲートビルディング店
大阪市北区梅田3-1-1
電話:06-6347-1020
[PR]
by keiko-primavera | 2011-11-26 00:47 | グルメ
d0175151_1172746.jpg
左をご覧ください

これは
たけちゃんが
米びつに片づけたボールです

んもぅびっくりしました

たけちゃんは最近
米びつにハマっていて
お米の中から
色々なものが出てきます
こないだはサラダ油のボトルが
出てきて皆で絶句し
このボールを取り出した直後に
もうボールペンが見つかりました
一応たけちゃん的には
お片づけの一環のようで
ほめてもらえると思って
やっているみたいに見えます
可愛いです
[PR]
by keiko-primavera | 2011-11-25 01:21 | たけちゃん

干支と縁起物 展

d0175151_3124285.jpg
朝から盛りだくさんな一日も
祇をん 小西 さんでお終いです

ガラスの作家さんの展覧会を開催中でした
ゆっくり拝見させていただき
次回の催事に出品させていただく予定のため
案内状をいただいてきました

干支と縁起物
2011年12月3日(土)~12月11日(日)
11:00~19:00(最終日17:00まで)
祇をん 小西
京都市東山区祇園花見小路四条下ル西側
電話:075-561-1213

来年の干支の龍の小物や
お正月を迎えるテーブルウェアの集合展です
45人もの作家さんの作品が一堂に集います
皆さま是非ご覧くださいませ
[PR]
by keiko-primavera | 2011-11-24 03:19 | 工芸・美術
d0175151_343590.jpg
大徳寺の後
本日最終日の
特別展覧会 「細川家の至宝―珠玉の永青文庫コレクション―」
を見に京都国立博物館へ行きました

d0175151_35144.jpg
大勢の人でしたが
人の間をぬうようにして
まぁまぁしっかり見てきました

茶道具やお能のお面
国宝の刀など
素晴らしい名品がたくさんありました

今日は大徳寺でも
細川家ゆかりの墓石など見てきましたので
なんとなく思い入れもあり
楽しく拝見しました
[PR]
by keiko-primavera | 2011-11-24 03:11 | 工芸・美術

大徳寺 髙桐院

d0175151_247416.jpg
瑞峯院から髙桐院まで歩く途中に見える
金毛閣です

d0175151_2474599.jpg
髙桐院は細川忠興公が建立した
大徳寺塔頭の一つです


d0175151_2482133.jpg
髙桐院の庭園です
今年の京都はどこも紅葉がイマイチですが
この髙桐院の紅葉が今年の京都で一番美しい
という噂を聞きました

どうです
きれいでしょ~

d0175151_257859.jpg
細川忠興公およびガラシャ夫人の墓石です
生前愛好した石灯篭を墓石にしました
[PR]
by keiko-primavera | 2011-11-24 03:00 | 京都

大徳寺 瑞峯院

d0175151_2174187.jpg
龍谷ミュージアムの後
大徳寺へ行きました

まず瑞峯院へ行き
お干菓子とお抹茶をいただき
方丈で和尚さんのお話をお聞きしました


d0175151_2183750.jpg
瑞峯院の門をくぐると
こんな素敵なススキが
迎えてくれます


d0175151_2193138.jpg
方丈から見える独坐庭です
大海の荒波にもまれる島をあらわす
枯山水です
美しいですね


d0175151_220641.jpg
裏のお庭 閑眠庭です

キリシタン灯籠を中心に7個の石組からなり
縦に4個 横に3個の石の流れが十字架に組まれています
大友宗麟公がキリスト教を保護し
フランシスコ・ザビエルから洗礼を受け
キリシタン大名として知られていますが
おおっぴらに十字架と分かると
弾圧を受けるので

d0175151_221618.jpg
こんな風に
分かる人には分かるような
配置になっています

d0175151_239441.jpg
そして本日は方丈の中で和尚さんの講和を聞かせていただき
その後特別に
お弁当をいただきました

これがすごいお弁当で
お手間いりの数々
大変素晴らしく美味しいお弁当でした

あこや
松屋町中立売下ル
電話:075-441-3988
[PR]
by keiko-primavera | 2011-11-24 02:44 | 京都