京都在住          サンドブラストガラス工芸 作家アトリエ日記     創作活動・お気に入りの スポット・音楽・グルメ   などなど


by keiko-primavera
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

d0175151_5314288.jpg
7月の個展準備で
テーブルウェアを色々作っています

これはオーバルプレートにカサブランカを彫刻しました
このお皿 横が28cmもあって結構大ぶりです
少し深さもあるので
盛り皿としても
また銘々皿としても使える
便利なサイズですね

d0175151_5321479.jpg
これはソースボードです
可愛いでしょ
ソースやドレッシングでもいいですし
オイルとビネガーなども食卓に並べて置けば
とても良さそうです

本日で5月も終わりですね
5月の後半からちょっと色々あって
これから個展までは益々用事が立て込みそうで
6月は怒涛の日々の予感が・・・(笑)
今まで通りたくさん食べて
しっかり寝て
元気に張り切って行きましょう!!
[PR]
by keiko-primavera | 2013-05-31 05:25 | ガラス
d0175151_20405923.jpg
第42回日本伝統工芸近畿展
本日最終日でした
ようやく自分で会場に見に行くことができました
会期中ご高覧いただきました皆さまには
本当にありがとうございました
列品解説の後 諸工芸会の総会・研究会に出席し
再び会場に戻って搬出でした
無事手元に戻ってきた作品は
7月の個展に並びます!!
本日は会場であまり良い写真が撮れなかったので
作品のご紹介はまた個展の折にします
お楽しみに!!

というよりも
是非是非個展会場で実物をご高覧下さいますよう
お願い申しあげます!!
[PR]
by keiko-primavera | 2013-05-27 20:32 | 工芸・美術

ある出来事

d0175151_11332178.jpg
今日は急遽 大阪まで行くことになりましたが
自分の力だけでは直接お話するチャンスなんて一生ないであろう方に
紹介していただくチャンスに恵まれた
あなたのような若い方たちに頑張っていただけるような力に これからは なりたい
とおっしゃって下さって
ちょっと泣いた(笑)
こんな風に わたくしは本当に運が良い
今までも自分の努力だけではどうにもならない事を
わたくしの周りの方たちに どうにかしていただき
助けていただきながら
ここまでやって来られた
これからは このご恩返しができるよう
元気に頑張っている様子をご覧いただけるよう
切磋琢磨していかなければならないと
心の底から思っています
大勢の方々にお世話になってきたから
返さなきゃならないご恩も莫大で
一生かけても返しきれないんじゃないかという気がするけれど
自己実現を目指し 自分の作品を作り続けていけば
いつかそんな日も来てくれるかしら・・・

画像は自宅の玄関先に咲いている花です
この花は不思議で
もともとあったスモモの古木が台風で倒れダメになってしまった後
その切り株から別な植物の芽が出始めて
今ではこんなお花が満開になりました
どこから来たなんという名前のお花かもわかりませんが
伏し目がちに垂れ下がるタイプのお花は
なんとなく乙女なイメージで大好きなので
載せます(笑)
[PR]
by keiko-primavera | 2013-05-19 02:13 | 日記

本日(土曜日)のお教室

d0175151_1273868.jpg
土曜日のお教室はお二人の生徒さんでした

こちらはご結婚のお祝いにされる写真立てです
以前職場でご一緒だった方にプレゼントされるそうです
とても清楚な雰囲気で
ご結婚のお祝いにぴったりですね
縁の周りにも蕾をあしらい
全体に広がる構図で豪華な感じに仕上がりました
お嫁さんのお写真を飾ってもいいですし
きっと喜ばれますね

d0175151_1275284.jpg
さてこちらを作られた方は
久しぶりのおけいこでしたが
被せの色の落とし具合も良くできていますね
こちらは 退職された方へのご卒業お祝いだそうです
色も柄もお目出度い雰囲気で
よいお祝いになりますね
[PR]
by keiko-primavera | 2013-05-12 01:30 | ガラス

展覧会

d0175151_7583031.jpg
先日はちょっと愚痴っぽいことを書いちゃいましたが
昨日お昼前にめでたく一区切りついて
久しぶりの解放感!(^O^)
つまらないことで無駄にして
ちっとも黄金じゃない連休後半でしたが
昨日は午後から3つも展覧会を見て歩きました

「狩野山楽・山雪」展
2013年5月12日(日)まで
京都国立博物館

d0175151_7474518.jpg
大きな屏風や襖絵がメインの
煌びやかな展覧会でした
昨日午後はそれほど混まずゆっくり見られる雰囲気で
とてもよかったです
仕事柄 構図などの参考にはとてもなりますね
あと数日の展覧会です

d0175151_7534332.jpg
博物館を出て髙島屋京都店に向かいました

「美の競演 京都画壇と神坂雪佳」展
2013年5月9日(木)~20日(月)
京都髙島屋グランドホール

細見美術館が大好きでよく見に行きますので
拝見したことのある作品も多く
とても楽しい展覧会でした
掛け軸がとてもたくさんで
上村松園
竹内栖鳳など
見ごたえのあるよい作品がたくさんあります
昨日初日だったのですね
こちらも夕方でしたので割にゆったりと見られました

d0175151_822845.jpg
こちらは高島屋で火曜日から始まっている
村田好謙先生の個展です

-彼方の光-
 村田 好謙 漆の世界
2013年5月8日(水)~14日(火)
髙島屋京都店6階美術画廊

とても良い展覧会でした
斬新な作品が画廊中にいっぱいで
新しい事に常にチャレンジされている様子がよく伝わってきました
本腰入れてがんばらなきゃって時期にちょうど差し掛かっているわたくしには
とても良いタイミングで大変良い刺激になりました
村田先生とはお知り合いになって10年くらいになるのかしら
昨日はたまたまちょっとゆっくりお話できて
とても良いお話を伺いました
「産みの苦しみは 作る喜び」
先生とお話すると 私はいつも泣いちゃうんですが(笑)
これも名言です
「明日に先延ばしする人には一生明日は来ない」とも…
今でしょ!
って事ですね
あと2ヶ月しかないけれど全力でがんばらなきゃ!
と尻に火がついた瞬間でした
[PR]
by keiko-primavera | 2013-05-10 07:50 | 工芸・美術

おやつ

d0175151_731248.jpg
連休後半わざわざ自宅に戻り
指折り数えて待っていた郵便が待てど暮らせと届かず
昨日アトリエに届いていると連絡があった
京都市内で勤務の帰りに急遽アトリエまで行くことになり
一晩アトリエに泊り自宅に戻って今まだ明日の締め切りに向けて
事務業務に追われている・・・
周りの状況が全く味方してくれなくて
なぜ今?というタイミングでわざわざ邪魔しに来る人まで現れて
締め切りだけがどんどん近づいて
どうにもならなくなった
怒りがどんどんこみ上げてきて
怒った!と宣言した時に
「あんまり怒ると美容に悪いですよ
作品にも響きます」
と静かに言って下さった方があった
ホントだな・・・って思って何だか笑えてきた
怒ったって何も解決しない
感情を入れずに冷静に対処できないから
私はいつも失敗する
もしかしたら今は試練の時かもしれないけれど
乗り越えてこそ待っている達成感は大きいはず
諦めないで頑張ろう

結果的に助言になったけれど
お説教というわけでなく 何かを教えるというのでもないのに
「はっ!」っと気付かせて下さった方がすごいですね
直接そうは仰らず自然に促すようにされた辺りはもう感動です
怒っても状況は何にも変わるものではないし
正しいのは自分だったとしても 「あんな態度とらなきゃよかった」って
あとで必ず後悔する
だから今は黙って間に合わせる事だけを考えます
頭からモクモク煙吹いていたのに しゅ〜って収まり
まるで魔法みたいでした
不思議ですね

おやつはドライフルーツ
キウィとジンジャーとオレンジピースです
お紅茶飲みながらつまみます
非常識な人にカリカリしたり
つまらない事に使うカルシウムがもったいないから
とにかく落ち着こう
[PR]
by keiko-primavera | 2013-05-08 23:32 | 日記

日本人の知らない日本語

d0175151_9481042.jpg
子どもの頃は妹たちと取り合いをしてまで色々マンガを読みましたが
もう何年もマンガなんて読んだこともありませんでした

先日 小・中学時代の同級生に貸していただいたマンガが
あまりに面白くって非常に気に入ったので
ご紹介します

「日本人の知らない日本語」
著者:海野凪子、蛇蔵
発行元:メディアファクトリー

海外からの留学生に日本語学校で日本語を教えるなぎこ先生のお話です
様々な国から日本にやって来る学生さんたちは
それぞれの国で日本に興味を持ったきっかけが
非常にピンポイントだったり
(ex.忍者、任侠映画、アニメ などなど) 
それぞれの自国の文化の背景なども手伝って
非常に個性的にまた滑稽に描かれていて面白い!!
私は子供のころから読書が大好きで
「ことば」というものに対してとても敏感で
元々興味のある分野でもありますが
使ったことはもちろん聞いたこともない難しい言葉や
深く考えもせず使っていた言葉の本当の意味など
日本人が読んでも勉強になることも多く
「ことば」の原点に戻るという
大変良い経験をさせていただきました
それにしても日本語学校って難しいことを勉強しているんですね
偉いな~
それに日本語検定って日本人が受験してもほぼ受からないでしょうね
個性豊かな生徒さんからの思いもよらないマニアックな質問に
翻弄されるなぎこ先生の悪戦苦闘にお腹を抱えて笑っちゃうので
バスや電車では絶対に読めません(笑)
異文化交流をあらゆる角度から幅広くとらえたこの作品
マンガの画も愛嬌があってとても可愛らしく
第1巻の帯をなんとあの金田一秀穂先生が絶賛して書いています
超オススメです
[PR]
by keiko-primavera | 2013-05-04 10:07 | お気に入り

1日講座

d0175151_10181899.jpg
高校時代のお友達がリピーターさんで2回目の講座に来て下さいました
素晴らしい出来映えでしょう
細かい箇所もとても丁寧に美しくできました
ゴージャスで素敵なお皿は来月 お母様へのプレゼントにされるそうですよ
お母様 びっくりなさるでしょうね
きっと喜んで下さるでしょう
東京から夜行バスで昨日お戻りでお疲れのところ
さすがの行動力には脱帽です
ありがとうございました
[PR]
by keiko-primavera | 2013-05-01 02:57 | ガラス

Restaurant 男山

d0175151_2491729.jpg
小・中学時代のお友達にお呼ばれで
Restaurant 男山 デビューです

特別コースをいただきました

オードブル盛り合わせ
初物のたけのこもあり
小さなお料理がこんなたくさん!!
楽しいでしょ

d0175151_2495254.jpg
フレッシュコーンのポタージュスープ
とっても甘いトウモロコシでした

パンも美味しいですよ

d0175151_250123.jpg
甘鯛のムニエル
このコースはお魚とお肉と両方楽しめるという
素晴らしくゴージャスなコースです

d0175151_2502856.jpg
黒毛和牛 てり焼ステーキ
肉汁が滴る焼き加減の柔らかいお肉に
甘辛いソースで
大変美味しゅうございました

最後に
桜シフォンケーキか
オレンジゼリーから選べるデザートと
コーヒー又は紅茶が付きますが
写真を忘れてしまいました
デザートも過剰に甘くなく
よいお加減でとても美味しかったです
どのお料理もさすがな感じの老舗の味でした
ご馳走さまでした
[PR]
by keiko-primavera | 2013-05-01 02:55 | グルメ