京都在住          サンドブラストガラス工芸 作家アトリエ日記     創作活動・お気に入りの スポット・音楽・グルメ   などなど


by keiko-primavera
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

会場お当番

d0175151_05642.jpg
本日は 京都工芸美術作家協会展の会場お当番でした
私のお昼休みに合わせて母が展覧会を観に来てくれて
久しぶりに2人でランチに行きました
あんまり時間が無くって慌ただしかったけれど
むしやしない という軽いお食事と美味しいデザートも付くランチで
母もとても喜んでくれました

私は鰻茶づけと西湖(プルプルのでんぷんでつくったお菓子)のセットです
とっても美味しかったです
写真はありませんが母は 飯蒸し というおこわと
桜の水ようかんのセットにしていました
これもとても美味しそうでしたよ

お店は落ち着いた雰囲気にゆったりした座席で
超のつくおススメです

和久傳 堺町店 茶菓席
〒604-8106
京都市中京区堺町通御池下ル東側
TEL.075-223-3600 FAX.075-223-3601
[PR]
# by keiko-primavera | 2016-03-06 20:55 | グルメ

本日のお教室

d0175151_0512516.jpg
本日のお教室の生徒さんの作品です

オレンジ色のような赤い被せのタンブラーに
ぼかしの彫り込みです

d0175151_051547.jpg
クルッと回すとこんな感じです

幻想的な雰囲気のとても上品な仕上がりです
ぼかす加減もとても良く素敵な作品ができました
[PR]
# by keiko-primavera | 2016-03-05 22:50 | ガラス

京都工芸美術作家協会展

d0175151_11375810.jpg

昨夜京都は結構な勢いで雪が降り今朝はうっすら積りましたが
今日から3月ですね
さて今年初めの作品出品のご案内をさせていただきます

京都工芸美術作家協会展 KOGEI 美の創造
2016年3月1日(火)〜3月27日(日)
於:京都文化博物館 3階総合展示室
開室時間:午前10時〜午後7時30分(入場は閉室30分前まで)
休館日:月曜日・3月22日(火)
入場料:一般 500円、大学生 400円、高校生以下 無料


d0175151_1139065.jpg

付帯行事で小品展も開催されます
京都工芸美術作家協会小品展
2016年3月1日(火)〜3月8日(火)
於:京都伝統工芸館 5階展示室
  京都市中京区烏丸通三条上る場之町606
開場時間:午前10時〜午後6時(入館は30分前まで)
入場無料
休館日:3月2日(水)

画像の酒器を出品しております
皆さま是非ともご高覧くださいませ
[PR]
# by keiko-primavera | 2016-03-01 07:36 | 工芸・美術
d0175151_1182933.jpg

バレンタインに合わせて
アトリエのご近所で幼馴染のお姉さまから
プレゼントをいただきました

メサージュ・ド・ローズのチョコレートです

どうです このびっくりするほど美しいビジュアル!!
感動です
食べるのがもったいなくって躊躇しましたよ(笑)

花びらのパーツが10個組み合わさって箱詰めされています
ホワイトチョコレートとラズベリーの甘酸っぱいお菓子です


d0175151_1311045.jpg

おまけ

今日は妹と姪っ子のお誕生日で(同じお誕生日なの)
ママの為にたけちゃん 張り切ってケーキを作りました
回を追う毎に上達している気がします

お祝いの後 私は一人でアトリエに出向きましたところに
家から親戚の不幸の連絡が入りました
まだお若く まだまだこれからの夢もたくさんお有りだったでしょうに・・・
朝は元気にお出掛けで あまりにも急なお別れだったとの事
思いもよらないお別れを余儀なくされた従妹に
お掛けする言葉も見つからず
心痛めることしかできませんが
御冥福を心よりお祈りします

あらゆる意味で2月13日が忘れられない日となりました
[PR]
# by keiko-primavera | 2016-02-13 20:22 | お気に入り

見かけた風景

d0175151_4133342.jpg

今日用事で出掛けた京都市山科区で
野菜の無人販売機を見かけました
最近はこんな風になっているのですね

d0175151_4135873.jpg

コインロッカーみたいなのに入って
お金を入れると好きなのを開けて出せる仕組みみたいです

無人販売っていうと
田舎のあぜ道に台が置いてあって
野菜が積んであって
お金を入れる缶が置いてあって
個人の良心に任せる
みたいな販売方法のイメージでしたが
こんな風にすると確実に収入につながりますね

d0175151_4141813.jpg
今日見たこの風景は
バス停の横のに設置されていて
15分ほどバスを待っている間に
4~5人の人が利用されていて
けっこう売れている様でした

地産地消の促進にもなるし
買う方も安くて新しいものを買えるから
良いなぁと思いました
[PR]
# by keiko-primavera | 2016-02-10 23:12 | 日記